最果てロマノーヴァ

最果てロマノーヴァ 世界征服編 公開!

 こんにちは。以前から制作を進めていたRPG「最果てロマノーヴァ」が先日完成しました。

 RPG「最果てロマノーヴァ」は二部形式のシナリオで構成されてるのですが、今回そのうち第一部が含まれた「最果てロマノーヴァ 世界征服編」をフリーで公開しました。
 第一部のみとはいっても、「最果てロマノーヴァ」全体の3分の2のシナリオで遊ぶことができ、プレイ時間の目安は8時間。じっくりプレイして楽しめると思います。ぜひ配布サイトからダウンロードして遊んでみてください。

配布サイト:
http://www.freem.ne.jp/win/game/8978
※導入方法については、同梱のtxtファイルを参照願います。

 今回公開する「最果てロマノーヴァ 世界征服編」には含まれていない第二部は、
完全版「最果てロマノーヴァ」でお楽しみいただけます。完全版はすでに出来上がっているのですが頒布についての詳細は未定で、同人イベント等で有償頒布となる可能性が高いです。 
 そちらに関しての詳細は、このブログやウマモサクのホームページ等でお知らせしますので気になる方はご確認ください。


ウマモサクのホームページ:
http://umamosaku.wix.com/umamosaku

「最果てロマノーヴァ」特設サイト:
http://umamosaku.wix.com/romanove

 では最後に簡単な「最果てロマノーヴァ 世界征服編」の紹介をば
鉄と油の国デルベルバトン、その中の小さな村カミアシ在住の男エルトバーン。村での評判は非常によろしくない。世界征服を企み、遺跡に潜ってはロボットを作る毎日。 

限られた日数の中、街をうろつきイベントを起こし、イベントを進め、目的の達成を目指すゲーム。 

 エンジンは自作、ダンジョンは3D、たくさんのなかま、たくさんのイベント。
ゲーム全体に独特な雰囲気と独特なシステムを持ち、難易度は比較的高め。レベル制を廃止しゲーム中での時間経過によるステータスアップを採用。アイテムの合成、クエスト、うろつき、ダンジョンの探索と様々な要素があります。探究型時間制限RPG。

PV:
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24611217
 

最果てロマノーヴァ 世界征服編
 
強く、強く、自分を追い求めろ。 -

saihate

 

テストプレイ

最果てロマノーヴァ、現在修正作業中です。最終テストプレイに入りますのでこのまま問題がなければ遅くとも来週には新しい動画と合わせて公開できると思います。もう少々お待ちください。

「最果てロマノーヴァ」体験版配布

体験版
同人サークルウマモサクが製作中のRPG、「最果てロマノーヴァ」の体験版が完成いたしましたので配布を行います。このバージョンでは最序盤のシナリオ進行、ダンジョン探索、戦闘を行うことができます。ただし実装予定のうろつきシステム、アビリティシステムなどは未実装となっています。シナリオ的には主人公たちが自由に動けるようになるまでがこのバージョンでの実装部分です。追記にシステムの詳細を書きます。
続きを読む

最果てロマノーヴァ

製作中のRPGのタイトルが決定しました。「最果てロマノーヴァ」です。
体験版の公開までもう少しという感じです。

今回はゲームのシステムについて少し詳しく説明をします。

このゲームは大きく分けて二つのパートにわかれています。
一つは拠点を起点にして様々な行動を行うADVパート、もう一つはダンジョンの探索及び戦闘を行う疾風怒濤パートです。

ADVパートでは、舞台となる街「デルベルバトン」の「ミュルスの店」を拠点として様々な場所(大通り、町外れ、国立図書館など)をうろついたり、発見したダンジョンの探索に向かったり、クエストの受注及び遂行ができます。
・うろつきを行った場合、発生したイベントと選んだ選択肢によってクエストが追加されたり、仲間が増えたりします。
・ダンジョンの探索に向かうにはダンジョンが発見済みであることと距離に応じた日数が必要です。
・クエストは繰り返し受注できる単純な(特定のアイテムを五個集めろなど)汎用クエストと、専用のマップ、ストーリー等が用意された独自クエストがあります。

疾風怒濤パートでは3Dマップを三人称視点で探索し、アイテムの入手、あるいはクエストのクリアを目指します。ランダムエンカウント方式を採用しています。
戦闘はオーソドックスなコマンド選択式ですが、攻撃の順番が武器の種類によってある程度固定できたりするので、戦略性が高い……かもしれません。アクティブ なターン制になっており、キャラクターのとった行動により次に行動するまでの時間が変わり(ディレイ)、またキャラクターの行動と行動の間には自由にアイ テムが使用できます。

両者に共通する点として、時間の経過が挙げられます。ADVパートでは基本的に一回うろつくごとに一日、疾風怒濤パートでは一度キャンプを張る(回復する)ごとに一日が経過します。ゲーム内の日数には制限があり、一定の日数が経過するとゲームは「一段落」します。


今回はこのあたりにしておきます。がんばってます。
twitterはこちら
ニコ生放送します
ギャラリー
  • ウマモサク
  • ウマモサク
  • ウマモサク
  • 3/17 制作記録
  • 3/17 制作記録
  • C91告知
  • C91告知
  • C91告知
  • C91告知
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ